フィッシャーのチェス(147)

フィッシャーのチェス(147)

第4部 手筋(続き)

第16章 開き攻撃(続き)

 ナイトによる開きチェックは非常に強力なことが多いので大きな犠牲も払えることがある。

ソーベル対フィッシャー
モントリオール、1956年
 23…Qg5

 ここではフィッシャーは銃弾の出る側にいた。

24.h4! Qxh4 25.Rh1 Qg5 26.Rxh7+! Kf8

 このルークを取ると 27.Nxf6+ から Ne4+ でクイーンを取られる。フィッシャーは 27.Nxf6 に期待した。それなら 27…Rd2+ で白のクイーンが取れる。しかし白は今度は安全に駒得した。

27.Qxf6 黒投了

(この章続く)

2012年03月18日 コメントは受け付けていません。

カテゴリ: フィッシャーのチェス

コメント

コメントは受け付けていません。


»
«