王印防御の完全理解(166)

王印防御の完全理解(166)

第6章 オーソドックス中原(続き)

6.2 戦術の狙い所(続き)

d4とf4の駒に対する両当たり

 この狙い筋は非常にありふれていて色々な状況で起こり得るので、白はd4とf4の地点の駒がしっかり守られているように特に注意を払わなければならない(図227)。

 図227 

 ここで白がうかつに f4? と突くと …Nxf4!、Rxf4 Bxd4+、Rxd4 Qe5 で戦力損に陥る(図228)。

 図228 

 黒は面白い両当たりで利子付きで戦力損を取り戻す。時には黒クイーンがf6の地点から似たような両当たりをかけることができる。

(この章続く)

2011年08月16日 コメントは受け付けていません。

カテゴリ: 王印防御の完全理解

コメント

コメントは受け付けていません。


»
«