王印防御の完全理解(11)

王印防御の完全理解(11)

第1章 マルデルプラタ中原(続き)

1.1 戦略の着眼点(続き)

受けの捌きの …Nf6-e8、…Rf8-f7、…Bg7-f8

 そうはいうものの黒は白の二つの主要な目的がd6の地点への圧力とc7の地点への侵入であることを考えれば、明らかにaポーンおよび/またはb6の地点にだけ没頭していることはできない。これらの二箇所の弱点を守るために黒は通常は Nf6 をe8に引き、ルークをf7に上げ、…Bf8 によってd6ポーンの守りを完了させる(図9)。

 図9 

 このようにしてc7とd6の地点が三重に守られ、同時にキング翼ルークがg7の地点を使うことができるようになる。この地点はルークがgポーンの進攻を支援する理想的な位置になる。

(この章続く)

2011年02月21日 コメントは受け付けていません。

カテゴリ: 王印防御の完全理解

コメント

コメントは受け付けていません。


»
«